カテゴリー: 車購入編

とうとうキマしたー

先日やっと納車されました~!!!

待っていました!

中古車販売に着いた時の輝きは自分の車だとすぐに気づきました!

家から220㌔ぐらいで友人の車で3時間半ぐらいかかりましたが疲れも忘れるぐらいめちゃくちゃ喜びましたね!

憧れの初外車(故障が心配ですけど・・・)

まだ納車して経っていませんが帰りの高速道路のレビューですがします!

まず改めての型式、サイズなどをご紹介します!

ボディタイプコンパクトカー
ドア数5ドア
乗員定員5名
型式DBA-246242
全長×全幅×全高4365×1785×1540mm
ホイールベース2700mm
トレッド前/後1550/1550mm
室内長×室内幅×室内高—-×—-×—-mm
車両重量1450kg

年式が平成24年式ですね!

直列4気筒DOHCターボ
総排気量1595cc

私の車のオプションがBカメラ、コーナーセンサー、カーナビ(純正)などなどまだありますが名前などが分からないので省きます。

高さが1.5以下なのでギリギリ都内などの立体駐車場は入りますね!

また高い車ばかり乗っていましたので最初は乗りづらいのかなぁーって心配していましたが案外いけるものです。

違和感なく乗れました!

日本の道路にはちょうどいいサイズで風とかも煽られずすごく合っていると思います。

室内の質感などはやはりメルセデスベンツ今まで乗っていた車とは雰囲気が全く違くて最初乗った瞬間外車の匂い?なんか独特すぎてちょっと気持ち悪くなりましたね(笑)

荷室も結構大きく、ある程度の荷物は載せられると思います。

また細かい事は今後紹介したいと思います!

・運転してみての感想

一般道⇒高速

最初の段階で思ったことはハンドルが重く、ターボの割にはスピードが出ないなぁって印象で、ブレーキはすごく効いてカックンブレーキにならずにいたんで結構合っていたんだと思います。

目線などは低いですが運転自体は難しくなかったですね!

高速道路では一般道と比べたら真逆です。

合流時などは踏み込めばちゃんと加速もついてきてスピードに乗って追い越しなどの加速感は十分です!

また少し帰りに風が強く、少しハンドルがブレるときがありましたが安定感良く安心して周りの流れにものっていけていました。

一つ気になるのが道路の継ぎ目付近の段差が、追い越し時は怖かったです・・・。

タイヤも影響あるのかなぁ?


まとめ

まだ全然乗っていませんがこれからいいところも、悪いところも出てくると思いますが大事に大事に大切にしていきたいと思います!

これからもよろしくお願いします!(^^♪

カテゴリー: 初めての方に

初めてのブログ作り(車アフィリエイト)どんな感じ?

word pressで初めて作ったブログ正直言って簡単にできます!

私も初めてブログを作りましたが月1000円ちょっとでこうしたブログが作れていますので誰でも出来ると思います。

重要なのがどのブログ(テーマ)にするか決めておくといいかもしれません。

最初のうちは本当にこのテーマでいいのか本当に迷います!

日記など、自由な感じでしたら大丈夫だと思いますがガチで本気で稼ぐならば書くジャンルなどは重要になってきます。

曖昧だと結構ブレます。

またテーマなどによって収益や稼げる金額が差があると思います。

テーマでも大きな枠が2つあります。

  • 特化ブログ(1つのテーマ)
  • 雑記ブログ(テーマを決めずに)

特化ブログは1つのテーマで書き続けますが結構同じテーマですので書くことなど無くなったりするのがきついですがGoogleアドセンス審査など通すのでしたら特化ブログの方がおススメです。

また特化ブログで記事を書き続けるならば木みたいに大きなテーマ⇒小さなテーマ

例  

・大きなテーマ金融
・小さなテーマ金融クレジットカード
金融お金を借りる

ネットで検索するみたいに調べたいこと+付け加えると、ブログも書くこと迷わず書き続けられると思います。

なのでテーマ作りで決まってくるので最初が肝心ですね。

雑記ブログでしたら1つのテーマではなくあらゆるテーマで思いついたことを書けると思いますのであまり迷いはないと思います。

ですが、

もしGoogleアドセンスやアフィリエイトで稼ぐ目的であればあまり雑記ブログはオススメしないです。

審査(Googleアドセンス)でも特化ブログの方が通りやすいと言われています!

Googleアドセンス審査 

  • ①見る人が見やすいかどうか?見る人の目線で
  • ②何の記事を書いているかすぐに分かるブログ
  • ③抽象度を上げる

どのブログを書こうともやはり見ている方がどれだけ分かりやすく見えるかどうかが一番重要です。

それによってアクセス数や人気が出るブログになると思います!


まとめ

ブログは自分が満足だけではなく、見ている方が疑問などあーこうなんだって納得させられるかどうかだと思うのでこれから初めてブログ作りする方は見ている方目線で作られるといいかもしれません。

最後まで見ていただきありがとうございます!

カテゴリー: 初めての方に

ファミリー層向けの使い勝手のいい車選び

家族が増え、子供が成長すると、乗っている車について見直す時期があるかもしれません。

家族構成の変化や、車の利用用途の変化によって、ファミリーカーも選択肢のひとつになる可能性があります。

ファミリーカーとはどういう車で家族にとって使い勝手の良い車とは何かを紹介していきます。

ファミリーカーの種類

ファミリーカーの種類を紹介します。

ミニバン(ハイブリッドミニバン)

・3列シートがある

・車高がやや高い

・2列目のドアが、スライドドアであること

というのが特徴です。

ちなみにハイブリッドミニバンは、文字通りハイブリッド車タイプのミニバンです。

ガソリンで動くエンジンと、電気で動くモーターのように、複数の動力源(原動機)をもったミニバンのことを指します。

またミニバンには、5ナンバーと3ナンバーによって車両のサイズが異なります。

5ナンバーの車は、以下の基準をすべて満たした小型乗用自動車です。

以下の基準を1つでも超えた自動車は3ナンバーになります。

排気量:2,000cc以下

全長:4,700mm以下

全幅:1,700mm以下

全高:2,000mm以下

3ナンバーは、以下の基準を1つでも満たした普通乗用自動車です。

排気量:2,001cc以上

全長:4,701mm以上

全幅:1,701mm以上

全高:2,001mm以上

SUV

SUVには、はっきりとした定義はありません。

モデルごとに特徴が異なります。ただ機能のうえでは以下のような特徴があります。

・ロードクリアランス(最低地上高)が高い

・悪路における踏破性能が高められている

・荷室が広めで、レジャー用品が積み込みやすい

人気のファミリーカーの選び方

さまざまなメーカーや車種がある中、自分の家族に合った一台を見つけるには、どのようにしたらよいのでしょうか。

まずは家族全員が乗れなくてはいけません。家族の人数と、どのような車の使用用途があるか考える必要があります。

① 3人までの家族の場合

軽自動車、ミニバン、コンパクトカーが良いでしょう。

コンパクトカーであれば室内も広くゆったり座れます。車種によってはリクライニングも可能です。

ただ乳幼児のような小さなお子さんを、抱えたまま車に乗せるのは大変です。手がふさがったままでもお子さんを乗せやすいのは、スライドドアのあるミニバンです。

また狭い駐車場でもしっかりと扉が開くミニバンは、ご高齢者にとっても使い勝手がいいでしょう。

ようやく歩行ができるようになった幼児、高齢者がいるご家族であれば、低床設計の車が乗り降りしやすいかもしれません。

② 4~5人の家族の場合

コンパクトカーもしくは、ミニバンがおすすめです。ミニバンの車種によってはベビーカーを畳まず、そのまま載せることができます。

室内の形も変えやすく広々としているので、シートの2列目でおむつを替えたり、ミルクを飲ませたりすることも可能です。

③ 6~8人の家族

家族が6~8人と比較的多い場合や、中高校生以上の大きなお子さんがいる場合は、小さな室内ではいささか窮屈です。

3列シートにできるミニバン、もしくはSUVを選ぶといいでしょう。

室内が広々としていれば、長距離のドライブでも居心地よく過ごせます。

ファミリーカーには、それぞれ異なった魅力があります。

必ずしも大きな車が良いとは限りません。


まとめ

実際に販売店に足を運び、使い勝手の良さを確かめ、ご家族にあった一台を選びましょう。

最後まで見ていただきありがとうございました。

カテゴリー: 気になる車編

愛車歴(家族)実はこんな車に乗っていましたシリーズ4⃣

4代目は以前乗っていた車のフルモデルチェンジ後の車です。

第四台目はコチラ!

                  日産・エルグランドライダー

こちらの車は2代目のフルモデルチェンジしたエルグランドです!

ライダー仕様での車ですね!

いかつさはめちゃくちゃありますがかっこよさもありまた大きいですが中の室内の内装などはすごく良かったですね。

この車両は2.5Lのガソリンモデルでもう一つのタイプが3.5Lのハイオク車タイプの2種類あるそうです。

またグレードなどによってノーマル、ハイウェイスター、ライダーとあり外装や内装によって値段など変わっていたそうです!

このライダーの場合、前のグリルはマークレスのメッキグリルでサイド、リアなどはスポイラーが付いており、またマフラーは2本出しです。

めちゃくちゃいい音でずっと他の車にも付けたいぐらいでした!

メリットなどで話していますがデメリットが一番は燃費ですね・・・

ウチの車は街乗りでの使用が多かったためL4~5K走らなくて何回も給油していましたね。

また年式が古く距離も走っていたため1年半ぐらいしか乗らなかったです(笑)

このエルグランドは3代目まで出ており燃費も少しは良くなっている感じなのでファミリーなど大家族で乗られる方はすごくいい車だと思います!

カテゴリー: 気になる車編

愛車歴(家族)実はこんな車に乗っていましたシリーズ3⃣

こちらの車も短めの車でした

第三台目がコチラ!

 スズキ・ワゴンRスティングレー

こちらの車は2009年式の車でした。

ノーマル車とターボ車があり私が乗っていた車はターボ車でしたので軽なのに加速感はすごかったです!

また重さ(880㎏)も軽い方だからだと思います。

乗っていた車は画像とは色が違いますがシルバーの車で中古車で購入したのですがスポイラーもついていてめちゃくちゃかっこよかったのがすごく印象的でした!

この型式は2代目のスティングレーで2008年~2012年に発売されたモデルです。

          

      第3代目

第4代目

ワゴンRスティングレーはモデルチェンジするたびにいかつくかっこよくなっていますね。

第4代目に関しては少し昔のワゴンRにデザインが戻りつつって言うのもあるのかなぁ~って思っています。

カテゴリー: 気になる車編

これからの季節に格安レンタカー

いざ車を借りたいときにレンタカーは何社かありますがいろいろな車もあり少し高めに迷うことははありませんか?夏休みなのでハイシーズン料金で安いとこを紹介させていただきます!

①ガッツレンタカー

ガッツ石松さんのポスターで人気の格安レンタカー

一番格安のプランで24時間2200円

※ハイシーズン料金はこの料金にクラスによって1000円~プラスです。

しかもこの料金の中には保険がちゃんと入っていますので安心です!

また早めに予約すれば割引もついてくるので先に予定が分かる方はこの割引を使えば安くなるのでいいですね!

ちなみにファミリーで乗る大きな車もあるのでぜひホームページを見てください。

②ニコニコレンタカー

こちらも店舗の数が多く探せば近くにあるので早急でしたらおススメですね!

一番安いプランで6時間プランで2200円です!

またその上の普通車コンパクトカーでのレンタカーも安く

+110円 6時間プランで2310円

やはり普通車の方が事故したときの安全性が高いのでおススメは普通車ですね!

※ハイシーズン料金はこの料金にクラスによって550円~プラスです。

また借りる時間によって金額が変わるかもしれないので詳しくはホームぺージをご覧ください。

③トヨタレンタカー

安心のトヨタ車のレンタカー

今でしたらアプリ(チョクノリ)をダウンロードしてそこから予約を行えば

25%割引

料金の方は一番安いプランで3時間で3850円

あともう一ついいのがアプリからの予約で店での受付が不要となるため今の季節感染対策も万全ですぐに出発ができるのでいいですね!

まだまだ紹介しきれていないレンタカー屋もあるのですが

その中から3つ紹介させていただきました。

短時間や長時間で安くなったり、高くなったりするので少しでも安くしたい方は比較してみてください!

最後まで見てくださってありがとうございました!

カテゴリー: 気になる車編

キ二ナル電気自動車

・以前乗りたい自動車でランクインしていたリーフ

・ホンダが出しているHONDA-e

テスラやプリウスPHEVなど今、各メーカーから様々な電気自動車が出てきています。

電気自動車はいつから作られていると思いますか?

なんと1830年代にはもう作られていたそうです。そこから本格的に作られたのは1990年代からです。

世界の電気自動車、2030年ぐらいには51%のシェアになると予測が出ています!

日本は2019年時点でハイブリッド車ですが22%あるそうです。

・電気自動車のメリット

夜の運転など静かに走行ができる

電費は今現在は安い

維持費が安い(オイル交換なし、部品が少ない)

購入時補助金が出る(地域による)

・電気自動車のデメリット

補助金は出るがまだまだ高い

バッテリーの劣化で航続距離が減る

家庭に充電設備が無いと少し大変

電気自動車にはいいところと少しなぁーって買うときに悩むポイントがありますね・・・

徐々に解消されてくると思いますが。

ガソリン車などが出している排気ガスなどいま環境の悪化が懸念されている中これからの電気自動車に期待ですね!

カテゴリー: 車購入編

車 買取査定 口座に・・・

車を売って一週間が経ちました。

納車待ちの状況で結構不便な状態ですねー。

車を買い取ってもらいましたユーポスさんから、祝日を挟んだりで口座に査定額通りの振り込みがありました。

当日で決めてしかも1、2時間で決めて本当に大丈夫かなぁ~?って不安でしたが

ちゃんと入っておりました!

ありがとうございました!

ユーポスさんは本当、電話の対応や接客の対応など買取ですごくおススメです!

ぜひ車の買取や今の車の査定などで気になる方はユーポスさんお願い致します。

カテゴリー: 気になる車編

愛車歴(家族)実はこんな車に乗っていましたシリーズ2⃣

乗っていた期間は一番短かった

その車は・・・

第二代目がコチラ!

   日産・ルークスハイウェイスター

乗っていた期間はかなり短かったですが、良い車でした!

距離が12万キロぐらいで年式も古かったですがエルグランドの乗り替わりともあって維持費はもう比べものにはならないぐらいでしたね。

でもあまり不満感もなく乗れていました。

またターボで力強さもありました!

ただ今も走っているのを見ますが半分以上のこの型のルークスは左のブレーキランプが切れているのをよく見かけます!

うちの車もそうでした。

最初は電球切れかなぁーって思い交換したところ直らないんですよね・・・。

ディーラーにも問い合わせたところ、修理費が高くやめていましたね。

でもその他は大満足でした!

やっぱりこうゆう系のハイトワゴンの軽はすごくいいですよねー。

維持費もかなり安くゆったり座れて尚且つターボモデルでしたので普通に流れに乗れて本当に普通車に乗ってるんじゃないかと途中で錯覚になりました。

デザインの方も好きでうちの車は白でしたがハイウェイスターで大きくみえるカッコイイ車でした!

次回へ続く・・・

カテゴリー: 気になる車編

乗ってみたい車ランキング

・第3位

日産のリーフです!

この型式は2代目ですね!

2017年にフルモデルチェンジをしましてデザインも初代に比べて凄くカッコよくなっていますね。

また初代に比べて大幅に航続距離も伸びていて電気自動車の弱点である充電!

充電回数が少なくなるのがいいですね!

1回だけ乗ったことがあるのですがアクセルを踏んだ瞬間頭が吹っ飛ぶぐらいの加速感が衝撃的だったのをすごく覚えています!

ただ電気なので何回もやると充電が無くなりそうで怖いので2回ぐらいでやめときました(笑)

また家に充電設備なくもし途中でなくなったらどうしようってゆう不安感はまだ買えないですね・・・

でも2030年ぐらいにはガソリン車を追い抜くという予測も出ているので充電スタンドが増えてくると思うので

その頃になったら買いたいなぁーって思っています!

・第2位

トヨタのハイラックスです!

この車は2017年にフルモデルチェンジした車でディーゼル車ですね。

ってかもうトラックですね!

ジャンルがピックアップトラックなので車高もかなり高く長さもめちゃくちゃ長いです!

サイズが

全高が1.8M

幅が約1.8M

長さが約5.3M

私自身トラックを運転したことがなく5M越えの車なんか運転できるのかぁ?

左折する時とかは大回りしないとぶつけてしまいそうです・・・

デザインもかっこよく、なんといっても後ろの荷台ですよね!

載せられない荷物なんかあるのかなーってぐらいの大きさで、安心の安全装備もちゃんと備わってるそうです。

登録が1ナンバー(毎年車検)になってしまいますが、その分毎年整備で値段も安くなるそうです!

・第1位

断然の1位が

ベンツのGクラスです!

もうお金があったら今すぐにでも買いたい車ですね!

このフォルム、デザインもうすべて完璧です!

また初代からデザインは全く変わっていないのがよく古さもまったく感じさせないのがすごいです!

この画像の黒色のGクラスはかっこいいですよねー・・・

先程のハイラックスほどではないですがサイズが

全高 1.9M

幅  1.9M

長さ 4.6M

でも長さ以外はこちらの方が大きいですね!


いかがだったでしょうか?

ジャンルが全然違いますが車にはそれぞれのいいところがあり、まだまだこの紹介した車以外にもいっぱいあります!

車興味ない人にも、魅力を感じてほしいのでぜひネットなど調べたり、試乗したりで

気づいてもらえれば嬉しいです!!

最後までご覧いただきありがとうございます。